• TEL: 072-998-2100
  • 総合学科だからできることがある。
お茶碗を逆さに向け、粘土でろくろに固定します。
ろくろを回転しながら土を少しずつ削り取ります。
真剣そのもの。
土を削り取ることにより「薄くて軽い」茶碗にして行きます。
内側も水を付けて滑らかにします。
高台の中に名前を彫りました。今日はここまで。

本校には、焼き物用の窯があります。陶芸の授業で作成した茶碗は、家に持ち帰り使用することができます。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。